新着ニュース


リンダのために、お花の代わりに寄付を

4月17日(金)にポールの妻リンダ・マッカートニー(56歳)が亡くなったことにつ いて、ポールの事務所が発表した声明では、「リンダの乳癌の治療はうまくいってい て経過は良好であるかのように思われたが、癌が肝臓に転移していることが3月にわ かった」という。

また、ポールの事務所では、おくやみの花を贈りたいと思っている人は、代わりに癌 研究や動物の権利保護などのためのチャリティに寄付をしてほしいと呼びかけている 。そして、リンダを追悼するいちばんの方法は「ベジタリアンになること」だとも言 っている。

マッカートニー夫妻はベジタリアンであり、リンダは独自のブランドで肉を使わない 料理をシリーズとして商品化し、これまでに2冊のベジタリアン料理の本を出してい る。リンダはポールと結婚する以前から写真家として活躍し、『シックスティーズ/ 伝説のロック・アーティスト』などの写真集も出している。イギリスではリンダの撮 影した写真を使ったチャリティ・カレンダーが毎年発売されていたが、1997年版と19 98年版の収益金は癌患者のためのイギリスの福祉団体BACUPに寄付されていた。

寄付の送り先などについては、ザ・ビートルズ・クラブ(〒150-8691東京都渋谷郵便 局私書箱115号/電話03-5453-2700)まで。


[新着ニュース一覧にもどる][リンダ・マッカートニー関連ニュースTOPにもどる]