1999年9月:『ビートルズが付けてたバッジ』



※バッジをクリックすると拡大が見られます(以下のページ全て)
1967年、「愛こそはすべて」のセッションをしていたとき。ジョージが胸に付けているのは黒地に「黄色いサブマリン」バッジ。次ページで紹介している映画『イエロー・サブマリン』のプレミア・ショーのためのバッジかと思ったら、1年以上も前から愛用しているものだった。 さらにまったくの余談ではあるが、ジョージのこのトレーナーにはバッジのほかに、当時妻のパティが飼っていたペルシャ猫の毛も、なぜかたくさん付いている…。
PHOTO: (C) The Beatles Club

[インデックスへ][すすむ]