1999年10月:『ジョンのメガネ』



上はすべて1966年のもの。写真1は、リンゴの家の庭で丸型フレームの黒のサングラスをかけているジョン。1970年以降にはよくかけていたタイプのグラサンだが、ビートルズ時代ではこれがかけはじめではないだろうか。

写真2と3は同じサングラスで、金色のリムにオレンジ色のレンズが入っている。度は入っていないようだ。写真3は6月のドイツ公演のステージ。サングラスをかけてライブをやっている写真はなかなかめずらしい。ジョンはこのあとの日本公演でも一度だけサングラスをかけてステージに立っている。

写真4は「ペイパーバック・ライター」と「レイン」のプロモーション・フィルムで見ることのできるサングラス。金のリムに暗めの茶色のレンズで、ギャングのボスみたいなすごみを出している。これも度は入っていないようだ。この時期はジョンだけでなく、ポール、ジョージ、リンゴもいろいろなタイプのサングラスをかけて楽しんでいたようだ。

PHOTO: (C) The Beatles Club

[もどる][インデックスへ][すすむ]