2000年1月:『ビートルズのストラップ』


1965年のアルバム『ヘルプ!』のセッションで、ジョンがストラトキャスターに使っていたストラップ。肩あての下に分厚いパッドが付いている。

また、写真右、テレビ・ショーのために「イエスタデイ」をリハーサルするポールのストラップの肩あてにも、ふわふわの毛の付いたパッドが見える。

スタジオ作業中の写真では、見た目のかっこよさより肩に負担のかからない感じのストラップを使っているのが多く見られた。ジョンやポールも重いギターで肩コリに悩まされたりしていたのだろうか…。
PHOTO: (C) The Beatles Club

[もどる][インデックスへ][すすむ]