2000年1月:『ビートルズのストラップ』


1966年、「ペイパーバック・ライター」のセッションのとき。この、リボンを通したようなデザインの黒革ストラップは、ジョージも1965年ごろから使用しており、1968年の『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』セッションのときには、サイケデリック・ストラトに取り付けている写真が見られた。例によってジョンはストラップの先のあまった部分を、じゃまくさそうに「グイ」と折り曲げてある。

ジョージはどのストラップもあまり手を入れず、すなおに使っているようだ。

PHOTO: (C) The Beatles Club

[もどる][インデックスへ][すすむ]