「ウイングス時代のポール」特集


アルバム“SPEED OF SOUND”より

Silly Love Songs 1976 <心のラブソング>
「ラブソングを作ってなにが悪い?」。甘ったるいラブソングを作ってばかりだという非難に対するポールの挑戦ソング。プロモはアメリカをジェット機で移動する1976年の「ウイングス・オーバー・アメリカ・ツアー」映像をつなぎ合わせたドキュメンタリー。まさにウイングス・スタイル。

Photo: from Club Sandwich


[もどる][インデックスへ][すすむ]