「ウイングス時代のポール」特集


アルバム“LONDON TOWN”より

With A Little Luck 1978.3 <しあわせの予感>
トウイッケナム・フィルム・スタジオ内セットでの「ファブ・スリー」。デニー・レインはウイングス結成時から最終段階までずっとポールとリンダの側にいて、サポートし続けました。このプロモ撮影のときには1978年に加盟したウイングス最後のドラマー、スティーブ・ホリーを迎えていました。

Photo: from Club Sandwich


[もどる][インデックスへ][すすむ]