メッセージ・フロム・ジョージ・ハリスン




ビートルズの解散後、わずか半年でリリースされたジョージのアルバム“ALL THINGS MUST PASS”には、ジョージがヒンズー教から得たものが凝縮されています。 例えば‘My Sweer Lord’は、シンプルだけれども崇拝とあこがれを込めた美しい言葉です。彼の世代に定着した反宗教的な文化背景にもかかわらず、ジョージは神への祈りをしたためています。また、‘All Things Must Pass’では物質のはかなさを歌い、そのはかなさのポジティブな面も歌っています。人生は束の間だけれども、もしチャンスをつかめればすぐに愛する人と再開できると。そして、我々は究極の目的に気がつくことができるのだと。

Photo : PICTORIAL PRESS / NANA



[もどる][インデックスへ][すすむ]