メッセージ・フロム・ジョージ・ハリスン



ジョージの最後の静養先は、ロサンゼルスの匿名の場所でした。長年の知人であるシャマサンダ−・ダとムクンダ・ゴスワミのふたりが、死に面した彼を助力するために渡米しました。ラビ・シャンカールと娘アヌシュカも立ち会い、シタールを演奏しました。香を焚き、ろうそくを灯し、ジョージの好きなクリシュナと主ラマの絵を枕元に置き、ジョージは信者、妻オリビア、息子ダニ−とともに、息絶えるまで賛美歌を歌い、祈りを捧げました。 オリビアは語ります。「ジョージが亡くなった瞬間の深い美しさは−彼の願いが神といっしょになることだと知る私たちにとっては、自然なことでした。その追求に関しては、厳しい人でした」

Photo : APS / NANA



[もどる][インデックスへ][すすむ]