「George Harrison Memorial Event 」レポート




●開場〜開演前/厳粛ななかにも温かい雰囲気

開場時間になると小走りに席へと急ぐ人、メモリアル・グッズを買い求める人。この日、800人を超えた入場者で会場は非常なにぎわいを見せました。

今回、特に注目を集めたのは、会場限定発売のジョージ・メモリアル・Tシャツ。このTシャツの売上の一部はジョージが設立したマテリアル・ワールド基金に寄付されます。こんなところにもジョージの遺志を受け継いでいこうというイベントの主旨が感じられました。 また、ジョージへのメッセージを記入してもらうコーナーも設けられ、真剣な表情でメッセージを綴る人たちの姿も。

開演まで会場内ではジョージの曲が流れ、厳粛な雰囲気のなか静かに開演を待つ人々をステージに掲げられたジョージの写真が見守っているかのようでした。

Photo: BCC PHOTO LIBRARY



[もどる][インデックスへ][すすむ]